ホーム >  会員向けイベント目次 >  平成28年度 冬山技術研修会「富士山5合目付近」
 

会員向けイベント

平成28年度 冬山技術研修会「富士山5合目付近」募集概要


平成28年度冬山技術研修会2月25-26日で富士山5合目で開催予定でしたが現地コンディションが悪く、中止となりました。
参加申込みされた会員の皆さんへの連絡が遅れましたことをお詫びいたします。
担当 佐藤健 大村昭雄

  いつも協会行事にご協力賜り厚くお礼申し上げます。
さて、平成28年度川崎市山岳協会 冬山技術研修会を下記の要項で開催致します。
今年度は富士山五合目付近で雪上訓練を行います。佐藤小屋宿泊を予定していますが、テント泊も可能です。
単独のクラブや山岳会での訓練の場が少なくなっており、新人訓練、ベテランの技術の確認の場としても活用ください。協会員相互の懇親も予定しておりますので多数の参加をお願いします。

平成28年度 冬山技術研修会の詳細はこちら。 [PDF/229KB] 
行事名 川崎市山岳協会 冬山技術交流会
主 催 川崎市山岳協会(指導委員会,遭難対策委員会)
日 時 2017年2月25日(土)~26日(日)1泊2日
山 域 富士山5合目付近
宿 泊 佐藤小屋 0555-22-1945 (佐藤 保:090-2522-2634)
※今年度は研修会に集中できるよう、佐藤小屋泊の企画としました。
※予約の都合があるため小屋泊まり/テント泊の区別をご連絡下さい。
集 合 2017年2月25日(土)午前9時 富士山5合目佐藤小屋前集合。
※前夜あるいは早朝に馬返しを出発し、集合下さい。
午前9時から休憩を挟み、午後3時頃まで雪上訓練を行ないます。
内 容 1日目(屋外)冬山の登山技術        ( 9:00~15:00)
      (歩行技術・方向転換,滑落停止・耐風姿勢,冬山確保技術)
    (屋内)冬山のワンポイント技術    (16:00~18:00)
      (気象,雪崩,基礎知識,梱包・搬出)
2日目 (屋外)冬山のセルフ・レスキュー技術 ( 8:00~12:00 5合目解散)
      (雪崩対応,梱包・搬出,支点構築,シェルター構築)
※神奈川県山岳連盟指導員による雪上訓練を中心とした講習会形式で実施予定。
※天候等により訓練場所、時間変更する場合があります。
参加資格 協会加入団体の会員 山岳保険加入者
参加費 宿泊費 1泊2食付  8,000円(+ 暖房費 100円)
素泊まり  6,000円(+ 暖房費 100円)
※交通費、用具、テント泊時の食料、行動食代は各自負担
装 備 冬山装備、飲み物等は 各山岳会毎に準備願います。
ヘルメット、ハーネス、アイゼン、ピッケル必携  綿作業着(あれば)
ロープは2~4人に1本用意願います。スコップ、ビーコン等もあれば用意願います。
防寒対策、ゴーグル、サングラスお忘れなく。
保 険 各自各山岳会及び各自の責任で山岳共済保険等加入の上参加願います。
協会としても事故には充分注意致しますが参加者各自も注意願います。
参加申込/
問合先
所属山岳会名、氏名、住所、連絡先電話番号を電子メールで下記にお申し込みください。
申込書はこちら
佐藤 健
大村 昭雄
申込期限 2月13日
このページのトップへ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://puente.jp/mt5/mt-tb.cgi/111

コメントする